Monthly AUVI Updates 2022年02月版

A 認証

国・地域名:中 国
国コード:AUC-015

サブカテゴリー名:
型式認証(車両)
型式認証(部品)

AUVIデータコード:
AU-007-1697、1698

AU-008-0895

中国のEIDC(工業情報化部装備工業発展センター)は、120日、自動車生産企業と検査機関に向けて、軽型トラックと小型・微型乗用車の『公告』管理業務の強化に関する通知 [2022] 31号を公布しました。本通知では、「公告」申告要求の調整(軽型トラック製品のパラメーター記入の規範化、軽型トラックの申告技術パラメーターの追加、小型・微型乗用車の申告技術パラメーターの追加)、「公告」車両検査測定に関する要求、実施要求等について言及しており、附属文書として「車両基本構造および技術パラメーター検査表」と「品質パラメーター測定記録表」を収載しています。今回新しく追加された、主な申告技術パラメーターは、以下のとおりです。

  軽型トラック

  • 貨物室の設計略図(次を含むこと):貨物室/フェンス内部の寸法、貨物室/フェンスの材質(アルミ合金、Q235A鋼など)、材料の厚さ(少なくとも底板、横板を含む)、重量と計算プロセスなど。貨物室/フェンスの重量、材質、厚さについては、「公告」の「その他」の欄で説明すること。
  • サスペンション/アクスルの設計略図(次を含むこと):サスペンション型式、鋼板のばね片数/厚さ、材質および荷重能力、アクスル荷重能力、アクスルの型番標識および位置など。
  • 総質量が3,500 kgを超える柵式軽型トラック後部の貨物積載室に複層柵構造を採用している場合には、貨物室内部の写真を提供すること。

  小型・微型乗用車

  • すべての座席の配置状態の略図および座席固定方式。折りたたみ/回転式座席を備える場合には、「その他」の欄で具体的な折りたたみ/回転の状況を説明し、写真を提供すること。
  • 車内荷物エリアの縦方向長さ(mm)、ルーフ外部被覆物の最大地上高(mm

  実施要求

  • 本通知の公布日以降、新しく「公告」に申告する製品は、本通知の要求を満たすこと。既に「公告」に収載されている製品については、是正システムを通じて申告の是正を行うことができる。
  • 202231日以降、『軽型トラック、小型・微型乗用車の安全技術規範』に適合しない製品について、企業は直ちに生産を停止し、合格証のアップロードを停止すること。ただし、軽型トラックのエンジン排気量要求については、過渡期満了後(202291日以降)とする。
  • 31日以前に生産し、かつ合格証をアップロードしているが、本通知の要求に適合していない在庫製品については、工業情報化部に在庫販売延期申請を提出して、承認を得た上で、202291日まで延期することができる。

また、EIDC121日付け通知 [2022] 51号において、自動車生産企業に対して、委託生産に関する自社調査を実施した上で、221日までに「自動車完成車生産企業の委託生産状況自社検査結果表」にまとめ、PDF形式の電子版、EXCEL形式の電子版および関連証明材料をEIDCに送付するように求めています。

  1. 自社調査の範囲

     今回の委託生産自社調査には、当該企業が他の企業に委託して公告の自動車製品を生産する場合、または他の企業の委託を受けて自動車製品を生産する場合、自動車製品が実際に存在する生産企業、製造所在地が製品の公告生産企業、製造所在地と一致しない状況を含むが、トラックなどの動力駆動車両生産企業が組み付け生産企業に委託して、平床トラック、柵型トラック、バン型トラック、ダンプカーのトラック製品の組み付け生産作業を行う状況は含まない。

  1. 自社調査に関する要求

   各企業は、真摯に自社調査を行い、事実どおり「自動車完成車生産企業の委託生産状況自社検査結果表」に記入すること。許可を取得せずに実施している委託生産活動があれば、企業は直ちに是正し、関連製品の委託生産を停止すること。期限を過ぎても報告しないか、事実どおり報告しなかった場合、または虚偽の資料を提出したり、規則に反して委託生産を実施した企業を発見した場合には、工業情報化部が法に則って厳重に処分する。