Monthly AUVI Updates 2022年01月版

A 認証

国・地域名:韓 国
国コード:AUC-011

サブカテゴリー名:
型式認証(車両)
型式認証(部品)

AUVIデータコード:
AU-007-1687、1688

AU-008-0885、0886

韓国では、114日付け国土交通省公告第2022-23号によって、『自動車管理法施行規則』を次のように一部改訂しようとする立法予告が公示されています。〆切:225日。

  自動車メーカー等による直接安全検査を活性化させるため、第37条(安全検査)第2項の施設要件を緩和して、初回安全検査と継続安全検査に区分する。

  37-2条(安全検査の直接実施)第3項を改訂して、「直接安全検査の結果を性能試験代行者に通知すること」を義務付けるとともに、第4項を新設して、偽りや不正な方法で直接安全検査を申請または施行した場合(通知した諸元と異なるものを販売した場合を含む)の処置について定める。

  38条(安全検査施設の基準等)に第2項を新設して、第34条第3号の施設を備えなくても、第37条第2項の継続安全検査を行うことができる条件を規定する。

  電気自動車の増加に対応して、第49-3条(無償修理期間および部品の供給期間等)の第1項第1号(無償修理の対象)に、「高圧電気装置」を加える。

補遺:本規則は、公布した日から施行する。第49-3条の改訂規定は、本規則の施行後にメーカー等が性能試験代行者に諸元を通知した自動車から適用する。

更に、『自動車管理法施行規則』の一部改訂案が118日付け国土交通省公告第2022-30号によって公示されています。〆切:228日。

  • 自動車の所有者が検査命令に従わない場合、自動車のナンバープレートの領置規定を廃止する(第28条、第64-2条、第150条の改訂)。
  • 自動車の検査命令に従わないまま1年以上が経過した場合、自動車の運行停止命令を発することができるとして、その事前告示、履行事項、運行停止命令に違反した場合の処罰規定を明確にする(第63-2条、第64条、別紙書式の改訂)。

補遺:本規則は2022414日から施行する。