技術翻訳 ・ 法規翻訳 の アクロスユー

Monthly AUVI Updates 2021年04月版

 

A 認証
国・地域名:中 国国コード:AUC-015
サブカテゴリー名:
型式認証(車両)型式認証(部品)
AUVIデータコード:
AU-007-1585
AU-008-0807

 

既報のように、2月20日付け中国国家標準公告2021年第1号で公布された、『GB 7258-2017:動力駆動車の運行安全技術条件』の第2号改訂票に関して、EIDC(工業情報化部装備工業発展センター)は、4月9日、『GB 7258-2017第2号改訂票の関連事項の実施に関する通知』([2021]198号、4頁)を公布して、各車両生産企業と検査機関に向けて、次のように通達しています。

① 関連条項に関する要求

第2号改訂票の規定「乗用車には、GB 39732の規定に適合するイベントデータレコーダーシステム(EDR)を配備するものとする。ただし、GB/T 38892の規定に適合する車載ビデオドライブレコーダーシステム(DVR)を備えていれば、要求を満しているものと見なす。」に従って、2022年1月1日以降、新しく生産する車両に対してこの要求を実施する。

② 検査項目の調整

1. 『公告』製品の参入許可において、『GB 39732-2020:自動車のイベントデータレコーダーシステム』と『GB/T 38892-2020:車載ビデオドライブレコーダーシステム』を独立の検査項目に変更する。企業は、どちらか1つの標準を選んで検査を実施し、相応の検査測定報告書を提出することができる。

2. EDRを配備している車型製品の場合:新規に型式承認を申請する時期に応じて、2021年12月31日まで/2020年1月1日以降/2024年1月1日以降の3段階に区分する。それぞれ、GB 39732-2020の各参入時期に対する技術要求に適合すること。
DVRを配備している車型製品の場合:GB/T 38892-2020が定める全部の技術要求に適合すること。

3. 2022年1月1日より前に既に型式承認を取得している車型は、適時に是正を完了すること。2022年1月1日以降、『公告』内の該当するすべての車型には、標準の要求に適合するEDRまたはDVRを装備すること。

③ その他の要求

1. 標準の要求に適合する適用車型は、『公告』パラメーターの「その他」の欄に次のように明記すること:「当該車両には、自動車イベントデータレコーダーシステム(EDR)を装備している」、または「当該車両には、車載ビデオドライブレコーダーシステム(DVR)を装備している」。

2. EDRまたはDVRを装備する車型は、それぞれ関連する配置パラメーターを記入すること。

3. EDRを装備している自動車は、GB 7258-2017の規定に従って、製品の使用説明書に、EDRが記録するデータ項目の意味の説明と可能な用途を、EDRのデータ読み取りツールの入手ルート等の説明内容をそれぞれ記載すること。

Comments are closed.

Top