技術翻訳 ・ 法規翻訳 の アクロスユー

Monthly AUVI Updates 2020年04月版

 

A 認証
国・地域名:中 国
国コード:AUC-015
サブカテゴリー名:
型式認証(車両)
AUVIデータコード:
AU-007-1406、1407

 

 

 

中国のCNCA(国家認証認可監督管理委員会)は、4月16日付け公告[2020]8号において、『強制性製品認証実施規則 自動車』(CNCA-C11-01:2020、188頁)を公布するとともに、関連事項を次のように通達しています。

1. この新版では、認証制度設計の更なる整備、申告要求の簡略化、実施手順の最適化、評価方式の拡充化、自動車CCC認証実施の利便性の強化を図る。

2. 新版実施規則の版交換と過渡期要求:

【実施時期】
新版実施規則の公布日から、旧版実施規則(CNCA-C11-01:20014)に代替する。
各関連指定認証機関は、強制性製品認証の汎用実施規則と新版実施規則の要求に基づいて、実施細則を制定し、5月15日までにCNCAに届出を行うものとする。

【有効証書の転換】

既に交付されている有効なCCC認証証書は、継続して使用することができる。指定認証機関は、期限満了時の証書交換、標準の版交換、製品変更などの自然過渡方式を採用して、新版実施規則の認証証書に転換するものとする。

【新規認証申請に対する過渡期】

新版実施規則の発効日以降、指定認証機関は、新しく受理する認証委託業務について、新版実施規則に従って認証を行うものとする。新しく追加された標準および車両構造技術パラメーター表の変更に関連する一部の製品については、関連製品の新規認証申請に対して1年の過渡期を付与する。

3. 新型コロナ防止対策期間における利便措置

新型コロナの影響で有効な型式試験報告書を提出できない認証申請については、企業が標準への適合性の自己承諾と関連技術資料を提出し、指定認証機関が文書審査を行った上で、CCC認証証書を発給する。収束後に、企業が型式試験報告書を補充提出するか、もしくは認証機関が生産企業の検査資源を利用して生産現場でサンプリング調査を実施することとする。

Comments are closed.

Top