技術翻訳 ・ 法規翻訳 の アクロスユー

Monthly AUVI Updates 2019年06月版

 

A 認証
国・地域名:台 湾
国コード:AUC-012
サブカテゴリー名:型式認証(車両)、型式認証(部品)
AUVIデータコード:AU-007-1259、1260、AU-008-0561、0562

 

 

 

台湾の交通部は、5月31日付け令第10850065261号において、合計14件の『車両安全検査基準(VSTD)』に関する改訂・制定を公布し、即日発効しました。このうち、『VSTD 02:車両規格規定』では、車両型式の認定原則、長さと重量の許容誤差、寸法制限、車体各部の規格(バスの分類と各部の規格、スクールバス、小型車に牽引されるトレーラー、連接式バス、ダブルデッキ市内公共バスの各部の規格)、車両の荷物室の容積標準と規格、軸重・総重量・総連結重量の制限規定、各種装置の取り付け規定(シートベルトとシートベルトリマインダー、タコグラフ、オートマチックトランスミッション車のASL装備、車載映像ディスプレイ装置)、タイヤ寸法、オートバイの排気管の出口角度要件、AVAS、車載安全情報に関連する規定などを定めています。今回の改訂では全体にわたって、車種の表記をUN規則における表記に合わせて明確にしたもので、例えば「自動車」→「カテゴリーMおよびNの車両」、「小型自動車」→「カテゴリーM1の車両」、「バス」→「カテゴリーM2、M3の車両」、「大型トラック」→「カテゴリーN2、N3の車両」、「トレーラー」→「カテゴリーO1、O2の車両」などに変更しています。

また、VSCC(車両安全認証センター)が発行する『車両型式安全認証作業ガイドマニュアル』が、2019年-第十一版に更新されました(6月4日付け、434頁)。本マニュアルには、同国における車両型式認証の基本手続き、根拠法、車両安全検査基準項目、各種認証方式別(大量・少量・輸入中古車、新規、延長、変更など)の要件と手続き、および主要部品毎のVSTD(車両安全検査基準)に基づく審査作業要件、品質適合性審査作業要件、各種審査/検査申請資料のフォーマット、関連する法令などがまとめられています。詳細については各カテゴリーをご参照ください。

Comments are closed.

Top