技術翻訳 ・ 法規翻訳 の アクロスユー

Monthly AUVI Updates 2018年12月版

 

A 認証
国・地域名:中 国
国コード:AUC-015
サブカテゴリー名:型式認証(車両)、型式認証(部品)
AUVIデータコード:AU-007-1171、AU-008-0494

中国のCNCA(国家認証認可監督管理委員会)は、12月6日、SAIC(国家市場監督管理総局)との12月3日付け合同公告2018年第29号として、『CCC認証目録および実施方式の更なる改革に関する公告』を公布しました。このうち、自動車に関連する内容は次のとおりです。

1. 本公告の公布日以降、附属文書1に示す12種の製品に対して、今後、CCC認証管理を実施せず、CNCAは関連する認証機関と試験所に関係するCCC認証指定業務範囲を取り消す。対応する指定認証機関は、既に発行したCCC認証証書を取り消すこと。

① 製品名称:動力駆動車の再帰反射器
CCC実施規則: CNCA-C11-07:2014 『動力駆動車の外部照明および光信号装置』

2. 附属文書2に示す4種の製品について、自己声明評価方式に転換する。関連する企業は、従来どおり指定認証機関による認証を行うことができるが、『CCC認証自己声明実施規則』(CNCA-00C-008:2018)に基づいて、CCC認証要求に継続して適合できることを証明するとともに、製品の適合性に関する情報を報告することもできる。自己声明手順は、B(指定試験所での型式試験+自己声明)とする。

① 製品名称:動力駆動車両の間接視野装置
CCC実施規則: CNCA-C11-08:2014 『動力駆動車両の間接視野装置』
② 製品名称:自動車のタコグラフ
CCC実施規則: CNCA-C11-14:2014 『自動車のタコグラフ』
③ 製品名称:車体再帰反射標識
CCC実施規則: CNCA-C11-13:2014 『車体再帰反射標識』

 


 

 

A 認証
国・地域名:中 国
国コード:AUC-015
サブカテゴリー名:型式認証(車両)、型式認証(部品)
AUVIデータコード:AU-007-1173、AU-008-0496

中国のNTCAS(全国自動車標準化技術委員会)は、11月23日、強制性国家標準『GB 7258-2017:動力駆動車の運行安全技術条件』について、第1号改訂票の意見募集稿(2頁)を公示しました。〆切 12月6日。この内容は以下の4点で、11.2.10条については承認日の4ヶ月後から、他の3点については承認日から実施する、としています。

1. 4.4.1.4条について、「トラック連結車のトレーラーの最大許容積載質量は、トラックの最大許容積載質量以下であるものとする。」→「ドローバートレーラー連結車のトレーラーの最大許容積載質量は、トラックの最大積載以下であるものとし、センターアクスルトレーラー連結車のトラックの総質量は、トレーラーの総質量以上であるものとする。」に変更する。

2. 4.6.3条(側面傾斜安定角)の本文中、「消防車を除くその他の動力駆動車」→「消防車、特殊型動力駆動車、二輪普通オートバイとモペッドを除く」に変更するとともに、下記を追加する。
- コンクリートポンプ車、クレーン車、総質量が整備質量の1.2倍以下の油田専用作業車:15°。

3. 11.3条(貨物輸送動力駆動車に関する特殊要求)に、次の2条を追加する。

11.3.13条:平床式トラックの平床にはスタンション構造、固定具などの装置を備えてはならず、かつ平床式トラック、柵型トラックの貨物積載部位に液圧リフト構造を備えてはならない。

11.3.14条:ダンプカーに積載する荷台は専用の荷台であるものとし、かつ液圧積み卸し機構または液圧リフト機構を装備して、専用荷台を車上まで吊り上げるか、または専用荷台を一定の角度に傾斜させて貨物を卸すことができるようにするか、もしくは専用荷台を上昇/下降させて専用荷台を交換できるようにするものとする。

4. 11.2条(バスに関する特殊要求)に、次の1条を追加する。

11.2.10条:立席乗客用区域を設けているバス、全長6 mを超える立席乗客用区域を設けていないバスは、乗客が運転者の運転に干渉するのを防止するために、その運転エリアと乗客エリアまたは座席間通路またはアクセス用通路との間に、1つのドアまたは隔離設備を設置するものとする。設置するドアまたは隔離設備は、乗客および運転者の緊急避難に影響を及ぼさないものとする。

Comments are closed.

Top