技術翻訳 ・ 法規翻訳 の アクロスユー

Monthly AUVI Updates 2017年12月版

 

A 認証
国・地域名:韓 国
国コード:AUC-015
サブカテゴリー名:型式認証(車両)、型式認証(部品)
AUVIデータコード:AU-007-0997、0998、AU-008-0381、0382

韓国では、11月30日、『KMVSS(自動車および自動車部品の性能と基準に関する規則)』を一部改訂しようとする立法予告が公示されました(66頁、〆切:1月29日)。今回の改訂は超小型自動車に関する安全基準を新設しようとするもので、主な内容は以下のとおりです。

(1) 超小型自動車の重量、諸元等の構造基準を新設する。具体的には、超小型乗用車のGVWを600 kg以下、超小型トラックのGVWを750 kg以下として(第6条第3項)、別表33(仕様の許容差)を改訂する。

(2) 超小型自動車の安全性を確保するため、次の装置に関する固有の基準を新設する:ブレーキ装置と制動力(第15条、第90条と第90-2条の改訂、別表51の新設)、各種ランプと反射器(第38条~第49条の改訂、別表35~別表49の新設)、間接視野装置(第50条の改訂、別表50の新設)、ワイパー・ウォッシャー(第51条と第109条の改訂)、サンバイザー(第101条の改訂)。

(3) シートベルト、アームレスト、乗降用ドアなどの装置および衝突時の乗客保護について、超小型自動車の適用・適用除外を明確にする(第26条、第27条、第27-2条、第88条、第89条、第93条、第98条、第100条、第102条、第102-2条、第103-2条、第104条、第111-3条の改訂)。

(4) 超小型自動車の道路運行と管理のために必要不可欠な装置の性能と設置基準を新設する:第20条(連結装置)、第23条(乗車装置)、第32条(貨物積載装置)、第111条(エンジン出力)の改訂。

補遺:
① 本規則は、公布日から施行する。
② 本規則の施行時点で、第114条第15項の規定により、外国の自動車の安全と性能に関する基準等を適用している型式の自動車は、本規則の施行日以降の改訂規定に適合すること。

Comments are closed.

Top