技術翻訳 ・ 法規翻訳 の アクロスユー

Monthly AUVI Updates 2017年7月版

 

A 認証
国・地域名:韓国
国コード:AUC-011
サブカテゴリー名:型式認証(車両)、型式認証(部品)
AU-007-0943、AU-008-0344

既報のように、韓国では1月9日付け国土交通省令第386号により、『KMVSS(自動車および自動車部品の性能と基準に関する規則)』が大幅に改訂され、即日施行されました。主な改訂内容は以下のとおりで、この内容を盛り込んで英訳版を更新しました。

(1) 大型商用車に先進的安全装置の装着を義務付ける:第14-2条、第89-2条および別表6-29(LDWS)、第15-3条、第90-3条および別表7-8(AEBS)を新設。

(2) キャンピングカーおよびキャンプ用トレーラーの電気設備に関して、その構造、機能および警告表示などの安全基準を新設する(第18-4条)。

(3) 国際基準との調和性を高めるため、以下の安全基準を補完する:第12条(走行装置)、第13条(コントロール類)と別表2、第15条(ブレーキシステム)、第22条(盗難防止装置)、第23条(乗車装置)、第24条(運転者の座席)、第28条~第31条(立席乗客用スペース、緊急脱出口、緊急脱出装置、通路)と別表5-27~5-31、第57条(消火設備)、第64条(二輪自動車用走行装置)と第84条(間接視野装置)。

(4) 自律走行車の商用化を支援し、かつ国際基準との調和化を図るため、リアビューミラーに代替するカメラ・モニターシステムを導入し、リアビューミラーと選択的に適用することができるようにする:第50条と第84条(間接視野装置)と別表5-6~5-8を改訂、第108条と別表5-9の削除。

(5) 拡大された部品自己認証品目に対する安全基準を新設する:第112-7条(窓ガラス)、第112-8条と別表30-5(三角警告板)、第112-9条(後部反射板・反射紙)、第112-10条と別表30-6(ブレーキライニング)、第112-11条と別表30-7(交換用ホイール)、第112-12条(反射帯)、第112-13条と別表30-8(低速自動車のリアマーキングプレート)。

(6) その他、関連用語の定義(第2条)を追加する他、第49条(後部反射器)、第62条(二輪自動車の接地圧)、第88-2条(タイヤ)、第114条(基準適用の特例)、別表1(自動車および二輪自動車の空気タイヤの表記および構造と性能基準)、別表7-2(制動能力基準)、別表30-3(EMC)等を改訂する。

Comments are closed.

Top